明日に向かっていけ

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の病気について(1)

<<   作成日時 : 2011/09/03 09:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 15

このたび、多くの皆様方から、お見舞いのコメントをお寄せいただき本当にありがとうございます。
文面上からではありますが、心より感謝申し上げます。
今回、「ステロイド性の網膜炎」と診断され、約3週間入院しました。
でも、退院イコール完治ではありません。
あくまで、この病気については、「単なる目の使い過ぎからステロイド薬が過剰反応したもの」が原因だと言われました。
よく、考えてみれば、1か月前の今頃、例え仕事とはいえ目を酷使していた事は事実です。さらに帰宅後は又、パソコンに向かう日々、健康な人ならともかく、私の場合は、もっと自重すべきだったのですが、ついつい熱中するあまり・・・・・・・

「ステロイド薬」って皆さんご存知ですか?
「ステロイド薬」とは炎症を抑える薬の総称で、飲み薬、塗り薬、点眼薬など多種多様なんです。
私の場合、「ネフローゼ」という腎臓の病気を患っています。
そもそも五臓と呼ばれる、人間の臓器は、自分の体を守るために働いている機能なんですが、その守るべき働きをせずに、真逆の行為、つまり体を攻撃してくる。これに対抗するためには、「ステロイド薬」という薬石治療が現在では主力となっています。
平成16年11月初旬、この「ネフローゼ」を発症しました。
症状は、人によりさまざまなんですが、私の場合は、体全体に大きな浮腫(体重が、最高値91kgまで上昇しました)が発生し、その浮腫により、目が開ける事が出来なくなり、又、足の腫れから歩行も困難な状況になりました。
通常の体重が60kgくらいしかなかった私にとって、この体重増加は正に異常としか言いようがありませんでした。
この症状を抑えるためには、「ステロイド薬」を使用する方法がよく使用されています。
ただ、発症当初は、手遅れ状態でしたので、「血液透析」を4日間だけ行いました。
そもそも、透析自体、人体にあまり良い影響を与えてくれません。仕方なく4日間だけ透析を行いましたが、その後は「ステロイド薬」による治療に変わりました。
この時の、入院期間は約1か月半でした。半月の間は、点滴とステロイド薬だけの生活で、病室から一歩も外に出られる状態ではありませんでした。
専属の、担当医がサポートしてくれ、又担当の看護師及び研修看護師が常駐する物々しさでした。
このような、完全看護の中、最初の入院生活が始まりました。
つづく

重苦しいコメントでごめんなさい。ご心配をお掛けした皆さんに、私の病気について少しでもお分かり頂ければと思い公開する事としました。
時折、このような私の病気に関する記事を掲載させていただきます。
勿論、メインの「八神純子さんの唄を聴きましょうシリーズ」は継続していくつもりです。
引き続き、お付き合いいただければ幸いです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
そうでしたか・・
大変な夏でしたね。

その期間、入院していただけでも調子が戻るまで大変でしょうから、今後も気を付けてください。

masa
2011/09/03 12:20
大変、ご無沙汰でした。
毎回、気持玉を入れて戴いていてありがとうございます。
元を返せば、結局自分が悪かった訳ですから自業自得ってやつでしょうかね。
また、無理のない程度で更新していきますので、よろしくお願いします。
masaさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/03 16:37
琵琶湖のアユさん、ごぶさたしてます。

入院されていたとは・・・大変でしたね。前々から、病気のことを書かれていたので、常々大変そうだなあと思ってはおりましたが。今後もずっと病気と付き合っていかなければならないのでしょうが、なんとかうまく付き合っていっていだだきたいと願うのみです。
おっしゃるとおり、ご無理なさらず。
でも、純子ファミリーの重鎮としてのお話は、楽しみにしてますよ。
kosuke
2011/09/03 23:04
おはようございます。
そうなんです。大失態ってところでしょか。
以前から、何かに付、「体に負担を掛けないように!」と言われ続けていたのに結果がこんなことになりがっかりでした。
まあ〜無理のない程度で純子さんの話題もUPしていきます。
「純子ファミリーの重鎮」何てとんでもないですよ。単なる昔からの強烈なファンだけですから。
KOSUKEさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/04 05:55
ブログ運営の裏に大変なご苦労があった事を知り、改めて頭の下がる想いです。でも、まずはご自身のお体が一番ですので、本当に無理なさらないで下さいね。では。
こって牛
2011/09/04 16:13
こんばんは。

「ステロイド薬」
記憶違いでなければですが、よく使われるお薬ですよね? 効くのだけど、長期間使ってはいけないとお医者さんに言われたことがあるような…。
そのお薬をずっと使い続けなければならないなんて、体への負担はかなりのものだとお察しいたします。ご自愛くださいね。

記事は、体の調子が良いときに気が向いたらお願いしますね。(もちろん、ご病気のことも)

純子さんも本格始動って感じですし、これからお楽しみもたくさんありますから、一緒に楽しんでいきましょう!
wind-bell
2011/09/04 21:22
こんばんは。
ずっと病気と付き合ってこられたのですね。
何て言ったらいいのか、ほんとうにおつらそうで、ご自愛下さい、というより無理は禁物なんですね。
目の負担にならない程度でブログの更新を。。としか言えません。
ちゅたろー
2011/09/04 22:17
こんにちは、琵琶湖のアユさん

入院していたのですか・・
なかなか更新しないなと思っていたので。

病気の本当の辛さは本人でないと分からないと思いますが、どうか無理のないようお体を大事にして、熱烈なファンを続けて行ってくださいね。
ブログもup楽しみにしています・・あら、矛盾したかな?ボチボチで良いですよぉ

ニャンコ
2011/09/05 18:00
こんばんは。
ご心配お掛けしました。
まあ〜、私のブログ運営など他の人に比較したら大した事はございません。
取りあえず、あまり目に負担を掛けない程度に、更新していきます。
今後も力強いコメントをお願いします。
こって牛さんへ琵琶湖のアユ
2011/09/06 19:03
こんばんは。
色々とご心配をお掛けしました。
「ステロイド薬」については、後ほどの記事で紹介しようと考えています。
まあ〜、7年近くも使用しているので、色んな症状が出ても仕方ないとしか言えませんがね。
「純子さんの関係記事」を近いうちに記載したいと思っています。
後ご期待!!!
wind-bellさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/06 19:09
こんばんは。
ご心配をお掛けしました。
「想い出のポーラスター」でも私に関するコメントを掲載していただき、誠にありがとうございます。
本人は、「又か」と言った程度なんですが、周辺の人達は結構驚かれているみたいで、特に「入院」と言う響きには敏感なようです。
おっしゃるように、「目に負担がかからない程度」に更新していきます。

ちゅたろーさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/06 19:15
こんばんは。
ご心配お掛けしました。
さすがに、「入院中」は更新するどころか、ほぼ暗室の状態でしたの「光が恋しく」思いました。
そうですね。「病気の辛さって」本人でなければ、なかなか理解できませんよね。
「純子さんに関する記事」は近日中に公開します。
つまらない記事かもしれませんが、チョットくらいは期待してお待ちください。
ニャンコさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/06 19:20
こんばんは。
「気持玉」どうもありがとうございます。
また、お邪魔しに行きます。
ミクミティさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/06 19:22
こんばんは。
今回も入院されていたのですね。
ともかく、御自愛されブログ更新もゆっくりとおこなってください。
taka
2011/09/08 20:59
こんにちは。
目の炎症で入院したのは今度で2度目です。
いつも、パソコンの使用し過ぎには注意していたつもりだったのですが、うかつでした。
また、マイペースで、更新していきますので、よろしくお願いします。
takaさんへ琵琶湖のアユ
2011/09/10 16:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の病気について(1) 明日に向かっていけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる