明日に向かっていけ

アクセスカウンタ

zoom RSS 八神純子さんの唄を聴きましょう(39)

<<   作成日時 : 2010/11/13 19:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年の今頃にも、この話題を取り上げたのですが、速くも1年が経過いたしました。
昨年の今頃、今年がこんなに純子さんの話題で盛り上がれるのか何て想像もできませんでしたね。
と言う事で、今回は昨年と同じですが、このアルバムをあえて再度紹介したいと思います。
画像

このアルバム♪Christmas at Junko's♪なんですが1992年11月1日に発売されていたのですが、どういった訳だかよくわかないのですが、得意の予約販売で購入していません。
このアルバムを手にしたのが、1999年12月24日、新神戸オリエンタル劇場でのクリスマスコンサートの時に購入しました。
この時のコンサートを最後に、現在まで「生の純子さん」に逢っていません。
確か、会場入り口で「ワインが振る舞われていた」という記憶があります。
神戸の街中は「ルミナリエ」と重なりイルミネーションで華やかでした。
毎年、この時期しか聴かないアルバムですから、なお一層貴重なアルバになっています。
また、こんな「クリスマス・コンサート」を開催してくれる事を願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは! あっ、クリスマスバージョンに衣替えですね!

「Christmas at Junko's」
琵琶湖のアユさんにとって思い出深いアルバムなのですね。会場では、ワインが振舞われていたそうでお酒好きの方は喜んだでしょうね〜。

私は、購入してからクリスマスシーズンを一度も迎えていないこともあって、これは今までに2、3回しか聴いたことがなくて……。
おなじみのクリスマスソングばかりなので、来月あたりから聴いてみようかな〜と思っていたところです。
wind-bell
2010/11/14 15:19
こんばんは。
そうなんです。このアルバムを境にコンサートから遠のいているんです。
折しも、神戸の街中は「ルミナリエ」で賑わっていましたし、私も妻も神戸の街を満喫してきました。
これまで、クリスマス・コンサートという類のものには行った事がなかったので、結構楽しめましたよ。

この数年、私の車では11月の第2週から、このアルバムが流れ出します。でも、今年はDVD・VOl4があるので、日替わりで聴くようにしています。

ちなみに、このアルバムでは♪THE FIRST NOEL♪という讃美歌を唄っている純子さんが特に気に入っています。
wind-bellさんへ琵琶湖のアユ
2010/11/14 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
八神純子さんの唄を聴きましょう(39) 明日に向かっていけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる